外部被ばくと内部被ばく

受ける細胞からは違いはありませんが、防護法が異なります。

原発事故後の現存被ばく状況での放射線防護のカテゴリーの記事は、保健福祉職員向け原子力災害後の放射線学習サイトに移行中です。

外部被ばくと内部被ばくの違い

外部被ばくと内部被ばくは何が違うのかな?

線源が体外にあるか体内にあるかじゃ。

線源を取り込むことのリスク

それだけ?
内部被ばくは体内に線源があるから危ないんじゃないかな?

電離エネルギーを受ける細胞からは、放射線が体内から飛んできたのか、体内から飛んできたのか区別できん。

長く続く被ばくと短時間の被ばく

内部被ばくは放射性物質を体内に取り込むので、被ばくし続けるからより危ないのじゃないかな?

外部被ばくも受け続ける場合があり、その場合には、線量を受け続けるかどうかの観点では違いはない。

本当に同じなの?

内部被ばくに特有なことはないのですか?α線は危険だと聞くけど…。

α線による曝露は、体外に線源があるとすると、細胞核にまで影響を与えることが困難じゃ。
重粒子線治療では高いエネルギーを用いておる。

α線を出す核種は体内に取り込むと危険だと言うことですね。

同じ電離エネルギーを与える場合でもα線は生体が応答しにくいように与えるので影響が大きいと考えられておる。
放射線防護上は、放射線加重係数はα線に対して20が与えられておる。
α線を放出する放射性核種を用いた放射線治療としてはRa-223を用いたものの臨床試験が開始されておる。この治療法は骨転移に対しても骨髄への影響を小さくできる特徴がある。そこでのデータからも生物学的効果比(RBE)が確認できるようになるじゃろ。
食品摂取による線量でPo-210の寄与が比較的大きいのも、それに関係しておる。

防護法

防護法ではどのような違いがありますか?

外部被ばくは、線源を減らすこと、線源から遠ざけること、シールドすること、線源に近づく時間を減らすことを組み合わせることになる。
内部被ばくは、放射性物質の取り込みを減らすことや取り込んだ放射性物質を減らすことを組み合わせることになる。

距離の逆二乗則ですね。でも、逆に距離が近いと線量がうんと大きくなるのではないかしらん。1/10の距離だと百倍になってしまう。1cmの距離に対して1µmまで近づくと108も増加してしまう。さらに、1nmに近づくと、そこから108も増加するということはすごいことになりそうだけど、これであっているのだろうか?

距離の逆二乗則は、距離によるフルエンスが球の半径と表面積の関係で示させることがもとになっておるが、微小空間でのエネルギー付与分布は、距離の逆二乗則には、もちろん従わない。

放射性医薬品の静脈内投与時の血管外漏洩による放射線リスク

総合的に考えて(=対策がもたらす不利益も考慮して)、できる手段で有効なもので優先度の高いものを行うと言うことですね。

外部被ばくと内部被ばく時の生体内電子の飛跡シミュレーション

Cs-137によるそれぞれの曝露

参考資料

ICRP 2007年基本勧告に基づく 線量評価用換算係数について
放射線防護で用いられる線量について
ICRP 2007 年勧告の組織加重係数等に基づく内部被ばく線量係数、濃度限度等の試算 (受託研究)

重粒子線治療での等価な線量とは?

テキストの例

記事作成日:2011/07/17 最終更新日: 2016/06/25

心臓にセシウムがたまるって本当?

資料を探しに来られたいわき市の保育士の方向けのページです

風評被害

薪ストーブは安全ですか?

トリチウムはどうなっているの?

モニタリングポストの値が変動しています

気体として存在する放射性セシウム

放射線計測の不確かさ

個人線量計の値は正しいの?

原発事故後の保健師活動

井戸水に自然の放射性物質があると言われました

食品中の放射性ヨウ素の濃度

食品中の放射性セシウムの放射能濃度

Subjective health legacy of the Chornobyl accident

食品の出荷制限と摂取制限

生物への移行係数

調理・加工による放射性核種の除去効果

環境試料の放射能検査と放射線防護

食品中の放射性銀について教えて下さい

外部被ばくと内部被ばく

食品中の放射性核種の摂取量調査・評価研究

放射性物質を含む廃棄物の管理

尿中濃度から預託実効線量の計算はどうすればよいですか?

線量限度の考え方を教えて欲しい

原発事故に伴う放射線への曝露

線量計のアラーム設定はどうすればよいですか?

放射線の測定器の不確かさが大きいのはどうしてですか?

Cs-137を含む水中で受ける外部被ばく線量

単位摂取量当たりの線量換算係数

放射性物質の代謝

Making Choices: Screening for Thyroid Disease

原発事故などによる放射線曝露での発がんなどのリスク

I-131の血液から甲状腺への移行係数と甲状腺等価線量

クライシス・コミュニケーション

「空気中の放射線量」とは何ですか?

地表面の汚染から受ける線量

農業における対策:チェルノブイリ事故後15年における効率の評価その教訓。

母乳を続けてもよいですか?

皮膚に付いた汚染から皮膚が受ける線量

水道水を飲んでもよいですか?

体表面のサーベイメータによる測定での除染の基準はどうやって決まっているのですか?

放射線の影響に関する健康相談について(+サーベイメータの換算係数)

(緊急時における)食品の放射能測定

原子力発電所の事故により、周辺地域の住民が気をつけることは何ですか?

放射性物質の量とリスク(医療分野との比較)

原子力災害時の対応指針(+ICRPからのメッセージ)Publication111を皆で読もう

CPMとは何ですか?

環境放射線測定状況

原子力災害時における心のケア対応の手引き

安定ヨウ素剤 取扱いマニュアル

装備機器の除染の基準はどう考えるのがよいですか?

フォールアウトしたSr-90による歯牙への線量と放射性セシウムの体内量