や行

優勢反応 (管理濃度の)誘導 予防原則→注意深い取り組み 預託実効線量

ら行

リスク、リスクコミュニケーション、リスクリテラシー

ま行

名目リスク係数 メロディ(学際的欧州低線量イニシアチブ)

た行

WHO:保健医療での放射線安全に関するグローバルイニシアティブ 直線閾値なしモデル 等価線量 トレードオフ

は行

光核反応 非現実的楽観主義 標準化死亡比 フレーミング効果 ベクレル(Bq) 放射線加重係数 (原子力災害後の現存被ばく状況での)放射線防護文化

な行

内部被ばく 二次電子 二重過程理論

さ行

残存線量あるいは残留線量 実効線量 主要価値類似性モデル 生涯リスク シーベルト 正当であること 線量線量率効果 線量当量 線量限度 組織加重係数 

あ行

ALARA アイソトープ アジア地域のALARAネットワーク(ARAN) アポトーシス アルファ線 安心な 安全 医療被ばく研究情報ネットワーク(J-RIME) 遺伝的影響 遺伝的影響 エックス線

か行

回避線量 外部被ばく 確率的影響 確率的生命価値 環境放射線モニタリング 企業の社会的責任 吸収線量 Grice(グライス)の会話の原則(maxim) グレイ 血管造影 欠如モデル(欠陥モデル) 高線量率透視 コンピュータ断層撮影 合意性の誤謬

目次
contents